原子力市民年鑑2023

2020年3月発行の「2018-20」以来、3年ぶりの「年鑑」となります。原子力資料情報室スタッフによる巻頭論文3本に加え、原発と原子力を詳細に展望するさまざまな最新データを第I部、第II部に分けてテーマ別に収録しています。「原子力資料情報室通信」を読むうえでも、原発・原子力のニュースを理解するうえでも役立つ1冊です。ぜひお手元に置いてご活
用ください。

※原子力資料情報室 正会員・賛助会員価格の適用をご希望の方は、決済方法で「郵便振替」を選択してください。
巻頭論文
「文明の曲がり角:原子力発電をやめるとき」山口幸夫
「原発急旋回の経緯とその問題点」松久保肇
「高レベル放射性廃棄物処分地選定をめぐる動き」伴英幸

編著:原子力資料情報室
発行:緑風出版
発行日:2023年5月11日
定価:4,500円+税
会員価格(正会員・賛助会員):4,000円

価格:4,500

在庫数 : 15
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索