どうする? 原発のゴミ2 核のごみは地域を豊かにするのか

原発を動かせば必ず出る「核のごみ」。
地下に埋めて見えなくすればよいのか。

高レベル放射性廃棄物処分の危険性と現在の状況を解説した「増補 どうする? 原発のゴミ」の続編となります。
本書では文献調査と交付金に焦点をあててゆきます。

編・発行/
原子力資料情報室
原水爆禁止日本国民会議
反原発運動全国連絡会

A5版/本文26ページ
2021年1月20日発行
頒価250円

第1章 核のごみ処分の基礎知識
第2章 「文献調査」の正体
第3章 交付金は地域を豊かにするのだろうか
提言 私たちは核のごみ問題をこう考える(西尾漠)
資料 放射性廃棄物等拒否条例(釜石市、南さつま市)

著者
第1章 末田一秀 『はんげんぱつ新聞』編集委員、核のごみキャンペーン関西
第2章、提言 西尾漠 『はんげんぱつ新聞』編集長、原子力資料情報室共同代表
第3章 松久保肇 原子力資料情報室事務局長

250円

在庫数 : 27
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索