Handbook原発のいま2020

編著 原子力資料情報室 編
発行 原子力資料情報室
発行日 2019/12/15
定価 500円
※30冊以上ご購入で2割引

ブックレット「Handbook 原発のいま」2020年版ができました。
全国の原発の状況について、最新の情報をお届けします。2020年版では、特定重大事故等対処施設にかんするデータを新たに収録しました。ぜひお手元においてご活用ください。また、学習会などの資料としてもぜひご活用ください。

収録データ 泊/大間/東通/女川/福島第一/福島第二/柏崎刈羽/東海・東海第二/浜岡/志賀/敦賀/美浜/大飯/高浜/島根/伊方/玄海/川内/ふげん・もんじゅ/上関/特定重大事故等対処施設(新項目)

《2019年版解説より》
あの原発は今どうなっているんだろう。3・11東京電力福島第一原発の過酷事故のあと、廃止になったのか、停止中なのか。再稼働をめざして適合性審査中なのか、それとも、半ばあきらめて、様子見なのか。こういう疑問が、しばしば湧いてきます。時間の経過とともに、状況が変化していきます。そこで、日本の原発それぞれの現状を手っ取り早く知るための、最新の情報を記したハンドブックを作りました。

500円

在庫あり
注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索